その他機材

YAMAHA チューナー&メトロノーム TDM-710シリーズ【2024ニューモデル】

naoto

演奏の魅力を引き出す高機能チューナー&メトロノーム

こんにちは、Music Gear Japan 編集長のKANです。今回は、YAMAHAの新製品「TDM-710シリーズ」についてご紹介します。このチューナー&メトロノームは、演奏の魅力を最大限に引き出すために、音程感とテンポ感の向上をサポートするアイテムです。

TDM-710シリーズの特徴

デュアル機能

チューナーとメトロノームを同時に使用可能。2段階バックライト付きの大型液晶により、音名とリズムを同時に表示できます。

練習をサポートする各種モード

サウンドバック・モード: 聴く力と合わせる力を養うため、正しいピッチをチューナーから返す機能。
トラック・モード: ピッチの揺れ幅を演奏後に表示し、安定したピッチを目指す練習が可能。
フォーカス・モード: ピッチの表示範囲を細かくし、より詳細にピッチの傾向をつかむことができます。
見やすい液晶ディスプレー
半透過液晶ディスプレーを採用し、どの方向から見ても見えやすい設計。LEDチューニングガイドとメーターが近い画面配置で、パッと見てピッチの判断がしやすくなりました。

主な仕様

音律: 12平均律
測定範囲: C1(30.47Hz)~C8(4566.56Hz)
基準ピッチ範囲: A4=410Hz~480Hz
テンポ範囲: 30~252回/分
練習モード: サウンド・モード、サウンドバック・モード、トラック・モード、フォーカス・モード
電源: 単4形乾電池2本
サイズ: 106×72×18mm
重量: 79g(電池除く)

使い勝手とユーザーレビュー

「TDM-710シリーズ」は、その高機能と使いやすさから多くのミュージシャンに支持されています。特に、練習時に音程感とテンポ感を同時に鍛えられる点が好評です。

まとめ

YAMAHAの「TDM-710シリーズ」は、演奏の魅力を最大限に引き出すための高機能チューナー&メトロノームです。ぜひ一度、その性能を体感してみてください。

詳細はこちらをご覧ください。

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
Facebookでのコメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
Music Gear Japan
Music Gear Japan
編集部
KAN
Music Gear Japanの編集長であり、サイト全体のコンテンツと方向性を監督しています。彼の情熱は、最新の音楽機材からクラシックな楽器まで、幅広い音楽の世界に広がっています。読者に対して深い洞察と実践的なアドバイスを提供することを目指しています。

NAOTO
副編集長のNAOTOは、音楽プロデューサーとしての経験を活かし、Music Gear Japanのコンテンツ制作をリードしています。彼は特にデジタル音楽機材と最新の音楽テクノロジーに精通しており、常に最先端の情報を提供することに力を入れています。読者に対して革新的で有益な情報を届けることです。
記事URLをコピーしました